新着情報|テックフォーエレメンタリー

Tech for elementary

ブログ

「ジュニア・プログラミング検定」の合格者が1年で100人を突破

2020-11-06

TFEに通学する生徒で「ジュニア・プログラミング検定以下検定)」に合格した人数が

100名を超えたことをお知らせいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

検定は、株式会社サーティファイによって、2016年12月より開催され、

2020年10月の調査「Withコロナ時代における子どもたちの将来に関する調査アンケート」において、

子どもに取らせたい資格はなんですか」という設問で、

実用英語技能検定(英検)に次ぐ、第2位となるほどの注目度を浴びでいます

 

 

 

 

 

 

 

これまでTFEでは検定の受験を推奨し、

検定の範囲を網羅するようなコースの設置など、

検定を意識したカリキュラム設計をしてきました

 

2020年1月より合格者数の正確な集計を開始したところ、

2020年1月から2020年10月の期間において、

100名を超える生徒が合格していることがわかりました

 

以下は、詳細な内訳となります

Gold(1級)23人、Silver(2級)17人、Bronze(3級)38人、Entry(4 級)39人

 

ジュニアプログラミング検定最上級のGOLD(1級)に合格した生徒の中には、

最年少で合格した小学2年生や、

地元新聞に掲載された特別支援級の小中学生や、

高校受験時の内申書に記載された中学3年生など、

生徒の自己肯定感を育む成果が出始めています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後もTFEでは、

合格ノウハウや検定の具体的な活用方法の共有

新たな合格奨励制度などの設置などを行い、

生徒ひいては教室の成長を継続的に支援していく予定です

ページトップへ