新着情報|テックフォーエレメンタリー

Tech for elementary

ブログ

自宅&副業で!ママがはじめたプログラミング教室

2020-11-18

本日は、千葉県流山市のご自宅で教室を運営する

キッズプログラミング教室かがやき・浦林さん」 のご紹介をさせてください

 

浦林さんは、大学で物理学を学び、中学・高校の理科の教員免許を取得。

現在は、システムエンジニアとして働くママさんです

 

2017年8月(息子さんが1歳の時)に

「どんな社会であろうと生きていける力を育てたい」という想いから、

副業として、ご自宅で土日にプログラミング教室を開講しました

 

月2回のみの開講ですが、13名の生徒が在籍しています

 

ジュニア・プログラミング検定1級(Gold)合格者が出たり、

Excel(VBA)の本を貸したら、ドハマりして独学で学ぶ生徒が出るなど、

浦林さんの指導力の高さが、生徒の成長につながっていると感じます

 

 

今では地域で評判の教室になっていますが、

開講当初は「一人目の生徒を獲得することに苦労したと語る浦林さん

集客活動として、

ポスティングや小学校の校門前でチラシを配布しましたが、

一人目の生徒を獲得するまでに半年かかりました

エンジニア経験は豊富ですが、先生としての経験はなかったため、

「保護者に安心してもらえる説明ができなかった」と振り返ります

そこで諦めなかった浦林さんは、

地元の産業博やマルシェで子ども向けプログラミング講座を出展し

Scratchを使ったプログラミング体験会を開催しました

そして、そのイベント来場者から、入会者1名を獲得しました!

また、商工会議所で「ママ向けセミナー」を開催し、

プログラミングの楽しさや子どもたちへのフィードバックの大切さを伝えました

ママ向けセミナーが地域向け情報番組で放送されたことにより、

「体験会に参加した保護者への安心材料になっていると感じた」そうです

浦林さんは、副業かつママという多忙な中でも、

骨の折れる地道な活動を継続することで、確実に地元の信頼を集めていきました

 

最近は、コロナウィルスの影響もあるのか、

副業の方のお問い合わせが急増しています

 

副業の方は、教室ビジネス未経験の方が多いので、

「やってみたいけど集客に不安がある」

というお声を頂戴します

 

そこで、オンライン個別相談の参加特典として、

実際の集客活動と体験会を開催できる

プログラミング教室開講キットを無償提供しています

 

ご興味がある方は、こちらからお申し込みください

 

ページトップへ