新着情報|テックフォーエレメンタリー

Tech for elementary

お知らせ

学校向け講師派遣・教員研修サービス開始

2017-10-03

 

プログラミング教育の講師派遣や教員研修を行うサービスを開始

~Tech for elementaryが小学校でのプログラミング教育の実践をサポート~

 

株式会社エクシード(本社:東京都足立区、代表取締役:尾市守)は、「Tech for elementary(以下TFE)」の加盟者と連携し、全国の小学校に対してプログラミング教育の実施・サポートをする講師の派遣、教員のためのプログラミング教育研修を行うサービス「Tech for elementary.school(http://www.tfe.school/)」を開始したことをお知らせいたします。

 

TFEは「ひとりでも多くの子どもたちにプログラミングの機会を提供する」というミッションの元、「プログラミング教育における地域格差を解消する」ことをビジョンに、映像授業をベースとしたプログラミング教室をFC展開しています。事業開始約1年半が経過した現在、全国で120以上の教室を開講しており、加盟者は学習塾/パソコン教室/英会話教室のような既存教室だけではなく、主婦や高齢者などの個人が自宅で開校するケースなどもあります。

 

これまでTFEではフランチャイズビジネスのみを展開し、学校向けサービスは行ってきませんでした。しかしながら、教室数の拡大にともない「TFEの教材を使って学校で授業をしたい」「教員研修をしてほしい」という声が直接学校、あるいは加盟教室経由で寄せられるようになりました。

 

これに対してこれまでTFEでは「フランチャイズ(生徒単位のロイヤリティ)ビジネスと学校の年度予算が合致しないので難しい」と考え見送ってきましたが、フランチャイズではなく加盟者が学校に関わる形をとることによって、TFEが「点」で行っていた活動が学校とつながって「線」となり、さらに学校同士がつながって「面」になれば、よりプログラミング教育が普及していくのではないか、という結論にたどりつきました。

 

そこでまずは2020年にプログラミング教育必修化を迎える小学校へのサービスとして、近隣の加盟教室の講師を派遣し、教員の研修を行うことを試みることにしました。学校側が抱える「時間がない、人がいない」という直近の課題解決にフォーカスして取り組みます。また今後は、教科の中で教える為のプログラミング教材や指導案の作成支援なども行う予定です。

 

TFEでは、今後も全国の小学校におけるプログラミング教育の実践をサポートし、「ひとりでも多くの子どもたちにプログラミングの機会を提供する」というミッションと「プログラミング教育における地域格差を解消する」というビジョンの達成を目指します。

 

少しでも私たちのミッションとビジョンに共感し、一緒にプログラミング教育の実践をしたい学校関係者の方は、お気軽に下記からお問合せ下さい。

 

 

本件の取材及びお問い合わせ先

取材のお手数をおかけしないように取材関連資料をご用意しております。お気軽にお問合せください。

E-mail:info@tfe.asia 特設サイト:http://www.tfe.school/

ページトップへ