新着情報|テックフォーエレメンタリー

Tech for elementary

お知らせ

マイクラでプログラミングを追加開発

2019-06-14

マインクラフトでプログラミングを学ぶ講座を追加開発

~Tech for elementaryがMinecraftを使った講座を3倍に拡張~

 

株式会社エクシード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾市守)は、Minecraft (以下マイクラ)を使ってプログラミング的思考を学ぶ講座「マイクラでプログラミング」を追加開発し、リリースすることをお知らせいたします。

 

弊社は「Tech for elementary(以下TFE)」というブランドで、映像授業をベースとしたプログラミング教室をFC展開しています。事業開始3年が経過した現在、全国でのべ300以上の教室を開講しており、加盟者は学習塾/パソコン教室/英会話教室/主婦や高齢者と多岐にわたっています。

 

TFEで2018年5月にリリースした「マイクラでプログラミング」は、人気のマイクラを使ったということもあり、瞬く間に人気講座となりました。ある教室では夏休みに開講したところ、20名の生徒集客に成功した事例もあります。しかし、講座は全4回の短期講座であり、通学講座として提供できていませんでした。

 

そこで今回、リリースから1年が経過し、多くの生徒集客の実績と加盟教室からの要望の声があることから、全4回だった講座を8回分追加開発し、全体のボリュームを12回という、従来の約3倍に拡張しました。追加開発した内容は以下になります。

 

講座5:関数/講座6:変数/講座7:その他いろいろな命令/講座8:レッドストーン回路を覚えよう/講座9:レッドストーン回路を覚えよう②/講座10:チャレンジ集/講座11:チャレンジ集②/講座12:チャレンジ集③

 

埋め立て

池を自動で埋め立てるプログラミング

https://youtu.be/NtWMpBvM_QA

 

本講座では、Scratchなどのビジュアルプログラミング言語に近いインターフェースが用意されているComputerCraftEdu(以下 CCEdu)というマイクラの拡張ツールを採用しています。しかし、今後の追加開発においては、マイクラ教育版やPythonなどテキストプログラミング言語を学ぶ講座の開発も視野にいれております。

 

弊社では、今後もマイクラを使った教材を開発し、プログラミングの楽しさ・面白さを伝えて興味を高め、一人でも多くの子供たちがプログラミングを学ぶきっかけを提供していきたいと考えています。本講座の教材は、弊社が6月に出展する教育ITソリューションEXPOにて展示いたしますので、ご興味がある教育関係者様は是非ご来場ください。

 

—————

本件の取材及びお問い合わせ先

取材のお手数をおかけしないように取材関連資料をご用意しております。お気軽にお問合せください。

E-mail:info@tfe.asia Webサイト:http://www.tfe.tokyo

ページトップへ