新着情報|テックフォーエレメンタリー

Tech for elementary

ブログ

3年で3教室開校!生徒38名の鳥越さん

2020-09-15

本日は、長崎県諫早市の「テックラボ・鳥越さん」のご紹介をさせてください

鳥越さんの本業は、パソコン修理屋さん。金土日の3日間だけ、プログラミング教室の先生になります。諫早市・大村市・長崎市の3教室を展開し、38名の生徒が在籍しています。

元々、地域のボランティアクラブに所属していたこともあり、2017年6月に地域貢献の一環で、諫早市のご自宅で1教室目を開校しました。

開校当初は教室ビジネスが初めてだったため、「新聞折り込みチラシ(6万円)でお問い合わせ0件」と集客に悪戦苦闘されておりました。しかし、すぐに軌道修正し「小学校での校門前配布やFacebook広告」に の集客方法を切り替えて、生徒が集まり始めました。

その後は、地域イベントを開催することで、教室の知名度を上げていき、どんどん生徒を増やしていかれました(下記、体験記事)

鳥越様にエンジニア経験はありませんが、ものづくりが大好きで、決して労力を惜しみません

コロナ禍では、子どもたちが自宅でも学びを継続できるように、教室のYoutubeチャンネルを開設されました。夏休みには、子どもたちが自由研究で提出できるように、毎年ワクワクするITサマーキャンプを開催ています。今年はマイクロビットでエレキギターを作り、子どもたちからも保護者からも大好評でした!

最近は、「副業でプログラミング教室を開校したい」というお問い合わせが増えています。

鳥越さんの歩んできた道のりを考えると、決して楽して儲かる副業ではありませんが、「子どもが好き、地域が好き、ものづくりが好き」という方にとっては、やりがいのあるライフワークになると思います。

ページトップへ