新着情報|テックフォーエレメンタリー

Tech for elementary

お知らせ

Python/Java/Excelが学べる教材を採用

2021-11-29

400本以上の動画でPython/Java等がいつでもどこでも学べる教材の提供を開始

「エボテック」を日本最大規模のプログラミング教室「Tech for elementary」が採用

 

ソフトウェア開発事業を手がけるシステム・エボリューション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:神野 秀一)と、子ども向けプログラミング教室のFC事業「Tech for elementary(以下TFE)」を手がける株式会社エクシード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:澤部愛子)は、Python/Java等を学べるオンライン教材「エボテック」を「Tech for elementary」各加盟教室の教材として、2021年12月より提供することをお知らせします。

 

TFEは「ひとりでも多くの子どもたちにプログラミングの機会を提供する」というミッションのもと、映像授業をベースとしたプログラミング教室を全国展開し、のべ400以上の教室・6000人以上の子供たちにご参加頂いています。これまでもTFEでは、HTML/CSS/JavaScript,Ruby,C#などのプログラミング言語を子どもたちが学べるような教材を開発してきました。そしてそれらは「楽しく自然に」学べることに主眼を置いており、アプリやゲームを作りながら初歩を学ぶような内容で、直接的に試験や実務に関わるような内容ではありませんでした。

 

しかし、事業開始から5年以上が経過し、生徒が進学し、教室の地域における知名度が高まるにつれ、本格的なプログラミング言語の習得をはじめとした、より高度な内容を求める声があがってきました。代表的なものが、人気のプログラミング言語である「PythonやJavaの教材はないのか」という声です。これらについては市販の書籍やYoutubeなどの動画、一般消費者向けのオンライン教材といった存在があることから、自社による教材の開発は見送ってきました。その理由としては、これらの言語を習得する場合は職業レベルに近く、前提あるいは周辺の知識・スキルの習得が必須となるためです。

 

しかし、「エボテック( https://sys-evo.co.jp/evotech/ )」であれば、プログラミング言語の習得に加えて、それをと生かす様々な知識・スキルをトータルで学ぶことが可能です。400以上の短い動画を隙間時間などで学べるように構成されており、社会人の基礎レベルまでを学ぶことができます。

 

今後もTFEでは、子どもたちがより高度な学びを得られるような教材を提供していく予定です。ご興味がある方は、下記のメールおよびURLからお問合せください。

 

本件の取材及びお問い合わせ先

E-mail:info@tfe.asia Webサイト:http://www.tfe.tokyo

ページトップへ